ラオス 
ラオスのビザ(査証)

  • ラオス入国にはビザが必要。
  • ビエンチャン・ワッタイ国際空港、ルアン・パバーン国際空港およびメコン友好橋でアライバルビザ(到着ビザ)の取得可能。
    30米ドルで期限2週間の観光ビザが取得できる(写真3.5×4.5cm、1枚必要)。
    なお現地事情により、アライバルビザ発給が突然中止になる可能性もある。

観光ビザ:

 (1)申請者は必要書類を作成し、在京ラオス大使館でビザの申請を行う。
 (2)旅行会社は申請者から必要な事項を聞き取り書類を作成し、ラオスの旅行社へ送付する。
 (3)書類は観光庁を経由し、計画協力委員会、入国管理局、内務省、外務省の審査を受け、許可が下りると在京ラオス大使館からビザの発給を受ける。
 
滞在許可期間は、15日間となる。

商用ビザ:

 (1)申請者は必要書類を作成し、在京ラオス大使館でビザの申請を行う。
 (2)在京ラオス大使館は書類を本国に送付し、計画協力委員会、入国管理局、内務省、外務省の審査を受ける。
 (3)許可された場合には外務省から在京ラオス大使館へビザ発給手続きがなされ、ビザが発給される。
 (4)ラオスに事務所がある企業などについては、カウンターパートとなる省庁、または外務省に対して申請者の概略・入国目的を送付し、ビザの発給要請をする。
 
 
備考:
  • 本ページの情報は、2005年11月現在のものです。最新の情報は、ラオス大使館にご確認ください。
 

Copyright © 2005-2018 Laosing. all rights reserved.